« 2011年1月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年2月

2011年2月22日 (火)

干ししいたけとバラ

樹脂粘土を作りながら、切り干し大根の話をしたら、は干ししいたけを作っていると言います。いつも慈雲寺の枝垂や桃を見に行きながら地元産の干ししいたけを1年分買ってくるのが楽しみのひとつだったのですが、昨年は行かず、ストックがなくなりました。もう少し早くその気になればいいのに。私も石づきを落として別に干し、傘のひだを上に干し始めたところ、この頃の春の天気の変わりやすさと突風で全部ひっくり返ってしまいました。ベランダのを拾い、庭にも19枚も落ちていました。早めに食べた方が良さそうです。

バラの花ができあがりました。いつもは宿題もあって、3ヶ月くらいで一つの作品が仕上がりますが、今回は8月から2月まで。月1回、3時間ぐらい。宿題となるとついつい自己流が顔を出し、いいかげんになってしまいます。今回は宿題無しで、先生の仰るように忠実に作りました。花はそれぞれ好きな色で作りましたが、雰囲気に三様の個性が出ました。私は唯一本、庭に咲くのと同じ色で。
2015
2020
いくつか作るうちに百円ショップの花瓶では物足りなく、気に入ったものを安く、バザーなどで探すのも楽しみのひとつになりました。先生はお出かけになったところや、ネットで倒産品の素敵なのを半額でゲットしたり、流石と感心するようなセンスの良さが光ります。それを譲っていただいたりしています。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2012年1月 »