« 高尾山(600m) | トップページ | 切干大根 »

2011年1月 1日 (土)

あけましておめでとうございます

明けましておめでとうございます 数年来恒例のお正月の玄関飾りを作りました。ここ数年は、昨年も不景気、若者に夢がなく、中高年も不安で気持ちが沈み、殺伐とした事件ばかりが目立った年のような気がします。そこで、いつもは縦長のお飾りを作っていたのですが、少しでも 輪=和 和んだ気持になれますように。晩秋に、空き地の葛のツルを取っておき、作った輪に、ご近所で暮に剪定した松の枝をいただき、庭の紅梅南天、近くの神社の代わりに使い、すべて無料素材で、景気回復と庶民に夢と安心感をとの願いを込めて、自家製のお飾りにしました。 H23_003                               
驚いたことに、3日程前、ご近所のお宅で、もうロウバイが八分咲きでした。写真を撮ろうと思いながら、つい忘れて、31日の夜になってから慌てて撮ってきました。神社の下にある木はまだ黄葉をつけたまま、その下で健気にも咲いていました。
H221231

|

« 高尾山(600m) | トップページ | 切干大根 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

玄関飾り、手作りの温もりがあって素敵です。クリスマスの頃から、そろそろ恵さんのリースが拝見できるのではないか、と心待ちにしておりました。日頃から使えそうな素材を探しながら散策なさっているのですね。流石です。
お庭の紅梅も咲いていいですね。

投稿: hikobae | 2011年1月 2日 (日) 15時02分

hikobaeさま
H.23年初のコメントありがとうございます。今の私の好きなもの=手作りのもの、無料、果物、自然、歌、人間、パソコン・・・この頃は手作り(手芸、料理)のものは人からいただくことのほうが多くなり、年とともに難しくなったり、若い時とはずい分様変わりしました。小指の太さ程の紅梅を植えたばかりの時は12月に咲いていたのですが、ここ10年位は1月でしたが、今冬はお飾りを作る前に咲いてくれました。

投稿: 恵 | 2011年1月 2日 (日) 21時11分

恵さま
hikobaeさまと同じ、クリスマスリースの投稿を楽しみにしておりました・・・。
和のぬくもりと思いを充分に表現した素晴しい玄関飾りです。
来年の玄関飾り失敗作でもいいですから、ぜひ我が家の玄関にも花を咲かせていただけたら嬉しいです。

投稿: しんちゃん | 2011年1月 4日 (火) 01時19分

しんちゃんへ
いただいたコメントを拝見しながら、しんちゃんの玄関先を思い出しています。確か赤い千両がなっていたような・・・きっと生花のお正月花がきれいにいけられてるのでしょうね。私の無料の寄せ集めがちょっぴり恥ずかしい

投稿: 恵 | 2011年1月 4日 (火) 19時53分

2011年ウサギ年のスタートですね
お正月のリースよく出来ていますね。
お金を払えば何でも手に入るご時世で身近にある物を使って
こんなにも素敵な物が作れるなんて素晴らしい事です。
私も挑戦しよ~うかな

蝋梅、こんなに早く咲いたの見たの初めてです。

投稿: risen | 2011年1月 5日 (水) 23時20分

コメント遅くなりましたが、あけましておめでとう御座います。本年も宜しくお願い申し上げます。恵さんの周りに気を使う志改めて敬服いたします。その願いをこめた手作りのお飾りが神々しく見えます。今年もブログで色々と楽しませてください。本日航空公園のロウバイを見てきましたがすでに8分咲きでした。

投稿: 花知らず | 2011年1月 6日 (木) 14時50分

Risenさま
今年もよろしくお願いいたします。
元々、無料素材を集めること、お得感が好きな上に、年金生活者のやむにやまれぬ生活防衛です。お飾りを作るのは、今年で8年目ぐらいです。このままず~と続けるのかな?

投稿: 恵 | 2011年1月 6日 (木) 20時13分

花知らず様
本年もよろしくお願いいたします。
航空公園のロウバイ、やはりお出かけになったのですね。私も気になって、元旦に見に行きました。植物ってすごい生命力を感じます。
今年もエイトクラブ、畑物語の続き楽しみにしております。

投稿: 恵 | 2011年1月 6日 (木) 20時23分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あけましておめでとうございます:

« 高尾山(600m) | トップページ | 切干大根 »