« あけましておめでとうございます | トップページ | 干ししいたけとバラ »

2011年1月26日 (水)

切干大根

大根をスーパーで買った直後、家庭菜園をしている友人から大きな大根を3本いただきました。なますや煮物、おでんなどに使いましたが、まだ新聞紙に包んだものがダンボールに保存してあり、この乾燥が続く毎日、干してみようと思いつき、無農薬なので良く洗い、皮ごとピーラーで剥いたら、大きなボール2つが一杯になるほどに。百円ショップで求めた網の洗濯物干しに広げました。3年前に作った時は千六本に切りましたので、つい力が入って、腕が痛くなるほど。新聞紙の上に包装紙を敷き、その上に干しましたが、少しの風に舞ってしまい、何回も拾ったり、汚れて駄目にしたり大変でした。今回はうまく乾き、夜、家に入れ、吊るしておくと、干草の香りがして、まるでハイジの気分ですずい分小さくなってしまいましたが、出来上がったら保存して、きっと味が良くしみる切干大根に仕上がるでしょう下手なお絵かきをしてみました。
Cocolog_oekaki_2011_01_24_20_06Cocolog_oekaki_2011_01_24_20_12 

|

« あけましておめでとうございます | トップページ | 干ししいたけとバラ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

先日航空公園に散歩に行く途中の農家の庭先で広い庭に大きく広げて切干代行を作るのに大根を削いで干していました。大きな庭のあるうちはいいな~と思いましたが、恵さんのような作り方ですとマンションのベランダでも作れそうですね。又イラストが上手に出来ており参考になります。

投稿: 花知らず | 2011年2月 1日 (火) 16時35分

大根が美味しい季節ですね。沢山ある時は切り干しにすると良いのですね。分かっていてもなかなか出来ません。
先日、徳島産の芋茎を買って油揚げ・鶏肉と一緒に煮てみました。普段全く利用しない食材でしたが、思ったより美味しく、子供の頃自家製の芋がらを食べていたのを懐かしく思い出しました。

投稿: hikobae | 2011年2月 1日 (火) 17時46分

切り干し大根、自宅で作るなんて凄いですね。
何日ぐらい干せば良いのですか?
梅干しより簡単みたいですね。
ちなみに私は何も作った事、ありません。
今度教えて下さいね。
お絵描きも感じが出ていて、よく書けています

投稿: risen | 2011年2月 9日 (水) 17時43分

花知らず様
いつもコメントありがとうございます。私もベランダで作りました。1月の困るほどの乾燥が幸いして、うまくできました。稚拙なイラストは削除したいほど恥ずかしいです。

投稿: 恵 | 2011年2月14日 (月) 14時09分

hikobaeさま
いつもコメントありがとうございます。芋茎ってサトイモの茎のことですか。母があぶらげと一緒に甘辛く煮たり、混ぜご飯にしたりしたのが大好きでした。時々乾燥した芋がらをスーパーで見かけますが、自分で煮てもあのおいしさには及びません。まさにおふくろの味ですね。

投稿: 恵 | 2011年2月14日 (月) 14時20分

risenさま
コメントありがとうございます。
切干大根は今年は1月が特別乾燥していたせいか、2階のベランダで2、3日で乾きました。前に作った時は、切り方も違い、1階の濡れ縁で干したので1週間ぐらいかかりました。梅干よりずっと簡単です。このイラストですから、墨絵を描きたかったなど笑われますね。

投稿: 恵 | 2011年2月14日 (月) 14時38分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 切干大根:

« あけましておめでとうございます | トップページ | 干ししいたけとバラ »