« 2010年11月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

2011年1月26日 (水)

切干大根

大根をスーパーで買った直後、家庭菜園をしている友人から大きな大根を3本いただきました。なますや煮物、おでんなどに使いましたが、まだ新聞紙に包んだものがダンボールに保存してあり、この乾燥が続く毎日、干してみようと思いつき、無農薬なので良く洗い、皮ごとピーラーで剥いたら、大きなボール2つが一杯になるほどに。百円ショップで求めた網の洗濯物干しに広げました。3年前に作った時は千六本に切りましたので、つい力が入って、腕が痛くなるほど。新聞紙の上に包装紙を敷き、その上に干しましたが、少しの風に舞ってしまい、何回も拾ったり、汚れて駄目にしたり大変でした。今回はうまく乾き、夜、家に入れ、吊るしておくと、干草の香りがして、まるでハイジの気分ですずい分小さくなってしまいましたが、出来上がったら保存して、きっと味が良くしみる切干大根に仕上がるでしょう下手なお絵かきをしてみました。
Cocolog_oekaki_2011_01_24_20_06Cocolog_oekaki_2011_01_24_20_12 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年1月 1日 (土)

あけましておめでとうございます

明けましておめでとうございます 数年来恒例のお正月の玄関飾りを作りました。ここ数年は、昨年も不景気、若者に夢がなく、中高年も不安で気持ちが沈み、殺伐とした事件ばかりが目立った年のような気がします。そこで、いつもは縦長のお飾りを作っていたのですが、少しでも 輪=和 和んだ気持になれますように。晩秋に、空き地の葛のツルを取っておき、作った輪に、ご近所で暮に剪定した松の枝をいただき、庭の紅梅南天、近くの神社の代わりに使い、すべて無料素材で、景気回復と庶民に夢と安心感をとの願いを込めて、自家製のお飾りにしました。 H23_003                               
驚いたことに、3日程前、ご近所のお宅で、もうロウバイが八分咲きでした。写真を撮ろうと思いながら、つい忘れて、31日の夜になってから慌てて撮ってきました。神社の下にある木はまだ黄葉をつけたまま、その下で健気にも咲いていました。
H221231

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年2月 »