« 八重垣諸島(2月17~19日) | トップページ | JTrim練習 »

2010年3月 7日 (日)

ふきのとう

が来たかと思ったら、今日は一日中冷たい雨。植物の力の偉大さにいつものことながら感心しています。道端にはオオイヌノフグリが可愛い小さな花を咲かせ、ご近所の庭先に「ふきのとう」を見つけました。先日「ふきのとう」が出来上がり、家族の食事中、そっと置いたら、本物かと思ったようです。亡き父が大好きだったので、作り物ながら仏様にあげました。私も春の到来を感じるほろ苦い味の蕗味噌白いご飯と共に食べたくなりました。
064 

|

« 八重垣諸島(2月17~19日) | トップページ | JTrim練習 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

蕗の薹、すばらしいです
本物と見間違うのも当然。葉に赤紫のような色が入って、ほんとによく見て作成されていると感心して見入ってしまいました。
先日仕事帰りに無人販売所に並んでいたので思わず買って帰りました。私はてんぷらにしました。香りが良いですね。
オオイヌフグリ、小さくて可愛いい空色の花、もっと素敵な名前が良いと思うのですが...私も大好きです。

投稿: hikobae | 2010年3月 8日 (月) 18時01分

恵さんの素晴らしさを改めて感じます。投稿写真の蕗の薹が手作りとは本当にびっくりしました。恵さんのプロ並みの写真撮影と手作り作品、hikobaeさんの写真加工技術を拝見させていただくだけでブログの楽しさが増します。最近は展示会に行くような気分でお二方のブログを楽しませていただいております。

投稿: 花知らず | 2010年3月 9日 (火) 11時03分

hikobaeさま 花知らず様
過分なお褒めのお言葉ありがとうございます。稚拙ながらも、家族だけでなく、他の人に見ていただくのもなりました。今日は友人に本物をいただき、早速蕗味噌で食べました。天ぷらでしたら、なお美味しかったでしょうね。オオイヌノフグリ、本当に似合わない名前だと・・・誰がつけたのかしら?今日はにふるえてかわいそう。
花知らず様のご投稿に誘われて、新聞屋さんにいただいた没後400年特別展「長谷川等伯」 生誕120年「小野竹喬展」の入場券がありますので、暖かい日を選んで芸術に浸ってこようと思います。

投稿: 恵 | 2010年3月 9日 (火) 21時17分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ふきのとう:

« 八重垣諸島(2月17~19日) | トップページ | JTrim練習 »