« 剱岳 点の記 | トップページ | 酔芙蓉の一日とPictBearの復習 »

2009年8月24日 (月)

イチゴの思い出

朝晩、急に秋めいて、気持の良い陽気になりました。このまま秋?超がつくほど夏に弱い私としては嬉しいけれど、野菜が心配だし、ちょっと寂しい気がします。今日から、私より6歳上の姉が同齢の友人と「北アルプス槍ヶ岳登山ツアー」に参加しています。天候にも恵まれて最高。槍ヶ岳といえば、平成7年9月、私が初めてテントを背負って高山に登った山。上高地、横尾から3泊4日、ゆっくり日程で。長い長い道のりだったけれど、下から見上げた登山道の脇に、4、5センチもあったか、真っ赤に熟した野イチゴがたわわに実り、採っては食べ、採っては食べながら歩いた甘酸っぱい記憶が昨日のことのようです。最盛期なら2時間待ちという槍の穂先に15分程で登り、360度展望に恵まれました。ずい分遅い目覚めだけれど、山に魅せられた山です。それまではお付き合いの里山歩きだったけれども、この後、自分から登りたいと思うようになりました。まだフイルムカメラだったので、先日作った樹脂粘土のイチゴをPictBearで加工してみました。
Photo
昨年秋からゴロゴロしてばかりで足が萎えてしまいましたが、姉の登山、「剱岳 点の記」に刺激され、私も登りたくて、昨日から家の中で体操を始めました。今日で2日。今度こそ3日坊主にならないように焦らず頑張って秋にはどこかに登りたいと思います。

|

« 剱岳 点の記 | トップページ | 酔芙蓉の一日とPictBearの復習 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

山って良いよね。私もまた行きた~い!
でも、恵さんのようにその為の努力もしてないし、憧れているだけです。
遠~い昔、やはり横尾にテント張って、槍ヶ岳、翌日は蝶ヶ岳と登った良い思い出があります。
野イチゴ、可愛くて素敵です
樹脂粘土って、本物そっくりに出来るのですね。恵さんの腕が良いのですね。

投稿: hikobae | 2009年8月25日 (火) 06時58分

ほんとに山は素敵私は山梨生まれなのに富士山に登っていません。hikobaeさんは早くから目覚めて良かったですね。それにお勤めもなさっているから普段から鍛えているのと同じことでしょう。家にいると楽なほうにばかり流れます。
樹脂粘土は私が作るのは下手だから作り物とわかるけど、先生の作品は思わず手で触って確かめてしまいます。

投稿: 恵 | 2009年8月25日 (火) 10時26分

恵さんの山に対する憧れが文中にあふれ出ておりお気持ちがまだまだ青春を歩いているようです。又体力を鍛えているようですが余り無理をせず、今のお気持ちを維持して下さい。素敵ですよ。

投稿: 花知らず | 2009年8月25日 (火) 16時12分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イチゴの思い出:

« 剱岳 点の記 | トップページ | 酔芙蓉の一日とPictBearの復習 »