« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

2009年8月24日 (月)

イチゴの思い出

朝晩、急に秋めいて、気持の良い陽気になりました。このまま秋?超がつくほど夏に弱い私としては嬉しいけれど、野菜が心配だし、ちょっと寂しい気がします。今日から、私より6歳上の姉が同齢の友人と「北アルプス槍ヶ岳登山ツアー」に参加しています。天候にも恵まれて最高。槍ヶ岳といえば、平成7年9月、私が初めてテントを背負って高山に登った山。上高地、横尾から3泊4日、ゆっくり日程で。長い長い道のりだったけれど、下から見上げた登山道の脇に、4、5センチもあったか、真っ赤に熟した野イチゴがたわわに実り、採っては食べ、採っては食べながら歩いた甘酸っぱい記憶が昨日のことのようです。最盛期なら2時間待ちという槍の穂先に15分程で登り、360度展望に恵まれました。ずい分遅い目覚めだけれど、山に魅せられた山です。それまではお付き合いの里山歩きだったけれども、この後、自分から登りたいと思うようになりました。まだフイルムカメラだったので、先日作った樹脂粘土のイチゴをPictBearで加工してみました。
Photo
昨年秋からゴロゴロしてばかりで足が萎えてしまいましたが、姉の登山、「剱岳 点の記」に刺激され、私も登りたくて、昨日から家の中で体操を始めました。今日で2日。今度こそ3日坊主にならないように焦らず頑張って秋にはどこかに登りたいと思います。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年8月10日 (月)

剱岳 点の記

hikobaeさんにトラックバックさせていただきます。
8月7日、ブログを拝見して、観たいと思っていた「剱岳 点の記」、調べてみたら上映最終日、慌てて行ってきました。明治時代の測量、三角点を設置するのは、人力で大変なことだったのですね。「別山乗越」とか映画の中の言葉が懐かしかった、最後の字幕までしっかりと見てきました。

8日に教えていただいた方法で剱岳の写真をJTrimで加工できました。6月6日に書いたブログの八ヶ岳の写真ではできた加工が「剱岳」ではできませんでした。2階調化、ネガポジ反転は初めて使いましたが、この方法だとどの写真にも使うことができますね。ほんとうにありがとうございました。

平成17年9月に立山縦走→剣岳に登りました。山頂は360度の展望だというのに、残念ながらガスって何も見えませんでした。「剱岳頂上」というプレートを抱えて写真撮影のみ。怖いといわれる「カニノヨコバイ、カニノタテバイ」も足元しか見えないため恐怖を感じませんでした。室堂に下りて1泊、翌朝の快晴には泣けました。  室堂へと下りて来た雷鳥沢

Photo
平成18年8月鹿島槍ヶ岳、爺が岳に登り、前年の剱岳を眺めました。

2

平成19年10月奥大日岳からみた剱岳、やはり素晴らしい。もう登れない、下から眺めるだけ。寂しいね。2,400mの室堂なら幾つになっても乗り物が運んでくれるけど・・・

Photo_2

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »