2014年2月27日 (木)

桃の花とお雛様

hikobaeさんにトラックバックさせていただきます。1年に1度では、その方法を忘れて届くかどうか心もとないのですが・・・
きれいな桃の花ですね。いろいろグループ化の研究をなさって、いつも感心、いいえ、尊敬してしまいます。
年が明けたと思ったらもう3月ですね。
以前から作りたかったミニお雛様を2月17日に仕上げることができました。一緒に作った3人の作品が、同じご指導なのに1個目よりもだんだん3人3様になるのが面白いです。
今回も緋毛氈は友人のお雛様の段飾りに敷いてあったのをいただき、ケースは40数年前いただいた「金のオシドリのつがい」の入っていたものを利用しました。直しても直してもそっぽを向いてしまう「オシドリのつがい」はライテングデスクの中に入れたら落ち着きました。
H25217 昨年作った桃の花の横にケースから出したお雛様を置いてみました。
Photo

| | コメント (5) | トラックバック (1)

2014年1月 1日 (水)

明けましておめでとうございます

H26
明けましておめでとうございます。
毎年同じような材料と形ですが、今年は友人の病気治癒を祈って、近所で植木の剪定中にいただいた大王松と南天(難を転ずる)を使い、彼女と私の分2つをつくりました。今年も梅が固いつぼみのままです。
Photo
月に1回、第2木曜日、午後のクレイクラフトの会で、昨年5月にスズランを仕上げて以来、7ヵ月ぶり、12月24日に「秋の花、桔梗、撫子、吾亦紅」を完成させました。
行程が多かったのか、歳とともに手が遅くなったのか、おしゃべりが増えたのか、12月は2回、計8回かかりました。
予想よりも花が多かったので、予定の花器をかえて、かつて信楽の土で焼いたお正月用の大きな花器に活けました。これなら重くて中に重石を入れる必要がありません。毎日見られます。
断捨離がなかなかできなくて、狭い家に物が増えますが、家にある古い花器を使うことで少し許されてるような気になっています。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2013年5月18日 (土)

すずらん

樹脂粘土でスズランをつくりました。あのかわいい白い丸みがどうしても作れず、四苦八苦しましたが、組み合わせたらどうにかスズランらしくみえました。6月に咲くものと思っていましたが、花期は4月から5月。庭のプランターには園芸種のドイツスズランがあり、今年はゴールデンウイークに咲き、今は緑の実がなっています。フィンランドの国花で有毒。別名「君影草」「谷間の姫ゆり」、すてきな名前ですね。花言葉は「意識しない美しさ」「純粋」だそうです。長野県の入笠山には日本種の自生のスズランがあるそうです。いつか行って見たいと思っていたのですが。
H25514

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年5月11日 (土)

桃と菜の花

スローな生活をしている間に、季節は初夏になってしまいました。新茶の季節ですね。夏日があったり、冷え込んだり、落ち着きません。北のほうではさくらと梅が順番が違ったり、山梨ではさくらと桃が一緒だったそうです。早めに植えたゴーヤが4本中2本が朝の冷え込みのせいか、消えてしまいそうです。
2月に出来上がった樹脂粘土の「桃と菜の花」、ぼんやりと季節を待っているうちに過ぎてしまいました。15年ほど前に信楽の土で焼いた気に入った壺にいけてみました。
H254_2




| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年4月29日 (月)

三春の滝桜

hikobaeさんにトラックバックさせていただきます。
私も4月19、20日にバスツアーで滝桜を見に行ってきました。数年前からの希望がやっとかないました。三春町のホームページで開花状況(7日開花、17日満開)を見ながら、散ってしまわないかとやきもきしましたが、間に合いました。帰宅した20日の夜から雨?、雪?が降りましたが、hikobaeさんの写真もまだきれいでしたね。
日帰り圏とは聞いていましたが、数年ぶりのバスツアー、遅い出発時間(8時)でゆったりとした行程を選びました。19日に、高速道の車窓から、かつて登った安達太良山を見て、まずは霞城(二本松城)へ。
Photo
それから三春の滝桜。
H25419
人が多いので正面に向かって左側から撮りました。
上方や右から撮ったのは、残念ながら青や赤の屋根が写ってしまいました。数年前に夫が滝桜を見に行った時は、この屋根はなかったそうです。上の子桜(?)孫桜(?)はきれいな桜色でしたが、この時も、雪が降る前でしたが滝桜は少し退色したような感じでした。三大古桜である根尾谷の淡墨桜もこのような色かなと想像しました。
猪苗代湖を見おろすホテルに泊まり、翌朝、やはり、かつて登った会津磐梯山を車窓に眺めながら、
H25420
白虎隊の飯盛山へお参りし、大河ドラマ「八重の桜」記念館を見学。すぐ横の博物館に入る時間はありませんでしたが、満開の桜並木がずっと続いていました。
鶴ヶ城会館で昼食をとり、鶴ヶ城へ。満開のいい色の桜でした。
Photo_2
全部過去形なのが寂しいのですが、1年数か月ぶりの外出を楽しみました。
今年、タイトルバナーを変えたはずなのに、自分自身のブログにログインするのにパスワードを忘れてしまい、再取得しました。ノートに書いておいたのに、それも今回は役立たず、大文字小文字その他、すべて正しく入れるのは難しいですね。改めて記憶力の衰えに驚いています。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2013年2月14日 (木)

白い万両

再度、hikobaeさんにトラックバックさせていただきます。
さすが、観察が細かく、きちんと写真に残しておかれるのですね。花の黒い点々も気が付きませんでした。
白い万両、いいですね。小鳥が運んできたものでは珍しいのでは?我が家の小さな庭にも小鳥が運んできたと思われる万両がありますが、赤い実です。以前、何度も友人に頂いた万両が植え替えると枯れたので、今は生えるに任せています。
千両は数年前、赤と黄を買って植えたのですが、よく実がついていたのに、昨年プミラが庭を覆い尽くしてしまったので、抜いてもらったのですが、その時に根を傷めたらしく、今は哀れな姿になってしまいました。お正月に飾れずがっかりでした。元通り元気になるいい方法をご存知でしょうか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年2月12日 (火)

トラックバック

再度、松竹梅さんにトラックバックさせていただきます。
ありがとうございました。同じにしたつもりでもできたりできなかったり。反映されるのに少し時間のかかることもあるようですね、hikobaeさんにもしてみたのですが、公開されないと確かめようがないのですね。細心の注意を払って・・・難しい。
練習しているうちに、同じ内容のトラックバックが何回かいってしまいました。ごめんなさい、削除お願いいたします。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

トラックバック3

松竹梅さんにトラックバックさせていただきます。先ほどトラックバックして、反映されなかったので、また失敗かと、記事を削除したら、トラックバックされてました。同じようにしているつもりなのにどうしてかしら。今度はどうでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トラックバックの練習

松竹梅さんにトラックバックさせていただきます。お約束のタイトルバナーをやっと変えることができました。
昨夜トラックバックしようと思いながら、方法を思い出せず、今日になって、当時、ヘルプの会長が教室で、「トラックバックはコピー&貼り付けだよ」と仰っていたのを思い出しました。何かと耳に残っているものなのですね。

何回か試してみたもののトラックバックがうまくいかず、本を出してみてもうまくいきません。たしか、教室でも、あの時もつまづいたような気がします。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。どこか違っているのですね。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

トラックバックの練習

hikobaeさんにトラックバックさせていただきます。1年ですっかり忘れてしまったことを思い出しながら、タイトルバナーを変えることができました。
寒い季節に土から小さな芽を出しているのを見つけた時はほんとうに嬉しいですね。平成元年に友人からいただいた福寿草が、手入れもしないにもかかわらず、今年も3株花を咲かせてくれました。その時はいつも大事にしなければと思うのですが・・・
hikobaeさんがいつも種から育てたり、植え替えなさってるのを拝見し、感心してしまいます。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

«タイトルバナーの変更